筋トレで腰痛が改善する?




腰痛を改善させるために筋トレをする人は多いです。

しかし、筋トレをした結果逆効果になってしまい、腰痛が悪化してしまうことも少なくないようです。

なぜでしょうか?

それは、筋肉を鍛える目的で筋トレをしているからです。

腰痛は筋力不足で起きるわけでないのです。

筋力不足ではなくバランスが悪いからです。

具体的には、背筋と腹筋のバランスです。

腹筋と背筋のバランスが悪いため腰痛になりやすいのです。

ですから、腹筋と背筋のバランスを取る目的で筋トレをするのなら、悪化する可能性は少なくなります。

でも、筋トレで筋肉のバランスを取るのは難しいことです。

体のバランスがどうなっているかを調べないと、筋トレはできません。

そして、体のバランスの状態がわかったとしても、実際に筋トレをやる時のやり方が悪いと思ったほど効果が出ないです。

やみくもにやれば、逆にバランスが悪くなってしまい腰痛が悪化してしまいます。

それから、筋トレでの腰痛改善に向かない人がいます。

症状がこじれていて慢性化している人が筋トレをやっても、悪化させてしまう可能性が高いでしょう。

と言うのは、体に正確に刺激を入れないとバランスを回復するのが難しいからです。



斉藤施療院

電話:0574‐65‐4279
施術料金
初回 4500円
2回目以降 3500円
施術時間
9:00~12:00
14:00~21:00
定休日 水曜日

コメント

このブログの人気の投稿

腰痛はストレッチをすると良くなる?

中腰の姿勢はなぜ腰痛になる?